Buyer's Voice | BUYMAで稼ぐ道のり

BUYMAのコンサルを受けながらバイマで稼ぐ道のりを公開するブログ

BUYMAのムカつくお客さんに遭遇!キャンセルか?取引強行か?

先日 超レアな商品をお買い上げになられたお客様

 

受注のお礼のメッセージを差し上げたところ

エライお怒りのメッセージが返ってきました。

 

どうやらバイヤーの手元に在庫があると思っていたらしく

無いなら話が違うのでキャンセルと一点張り。

 

BUYMAを知らないからしょうがないと

システムについてご説明しても

納得せず。

 

一方的な取り消しを要求してくる。

 

 

 

 

困ったな〜と一応 BUYMA事務局にも相談したものの

個人間で話してくれとのこと。

 

まあそりゃそうですよね。

別に仲介してもらおうと思ったわけではなく

この取引の経緯をみておいてほしかっただけなのです。

 

 

 

決済も完了して買い付けさんの手元にある状態なので

出品者保護ということで

キャンセルは受け付けなくてもいいそうですが

 

おそらくこの人 関税も払わないだろうし

荷物の受け取りを拒否しそうな勢い。

絶対悪い評価を付けるに決まってるし。

 

 

 

で、どんな人なのかと

名前と住所で検索してみました。

 

 

グーグルのストリートビューでチェックしたら

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

かなりの古びたアパート

 

 

まあ、ストリートビューのあと、建て替えられたとかも

ありえるのですが・・・

 

 

 

 

 

この取引をキャンセルにして在庫にするか

このお客さんとの取引を強行するか・・・

 

 

どっちのリスクを取ろうかと、いろいろ悩みましたが

お客様の暴言が続くかと思うとストレスで

これ以上付き合う必要もないかなと判断し

お客様都合でキャンセルしちゃいました。

 

それでも捨て台詞で「精神的苦痛大」だという

メッセージが来ましたが。

 

こっちのセリフじゃ!と思いつつ

きっぱりご縁を切りました。

 

お客様を制限者リストに登録して

さようならです。

 

メルカリでいうブロックですね。

 

 

やっぱり気持ちの良いお取引が一番ですね。

 

ストレスがなくなったので

落ち着いて

この在庫をどうするか

BUYMAの中で検索していると・・・

 

 

 

私はなんと相場より10万も安く販売していたみたい。

 

そりゃレアな商品だから高くても売れるよねと

早速10万アップで即発可能で出品し直しました。

 

これで売れたら結果オーライですね。

楽しみ楽しみ。

 

すぐには売れそうにないかもだけど

問い合わせはたくさん入ってる商品なので

しばらく寝かせておきます。

 

 

めったにないけど

ムカつくお客様でした。